ダイエットinfo

ダイエットの情報
ダイエットの情報

ダイエット ダイエット食品 ダイエットサプリメント

7/31日 今週の売れ筋ダイエット商品

本日の1位 ダイエット商品

Be-Styleファイナルスピードプロ
 

今週の売れ筋ダイエット商品

1位 杉本彩さんも夢中♪ コアリズム

2位 ダストリアル

3位 ホワイテックス 

4位 レッグマジック

5位 マンゴーフラッピー

6位 アブチトール

7位 オールラック

8位 レディーズプエラリア

9位 ヴィルカーゲル

10位 夏の豆乳おからクッキー


ランニングダイエットを成功させるためには

目標を立てることが、成功の秘訣です。ダイエットは自分自身との闘いですよね。

こまめに短期的な目標を立てることで一つ一つの目標をすぐに達成でき、気持ちの上でもめりはりがついて気分良く取り組むことができます。

一つの目的を達成したという感覚を感じながら、次への進むわけです。

最終的な目標を果たすために必要な期間をやや長めに決め、それまでの期間を幾つかに区切ります。

そして、それぞれに具体的な目標を決めます。

1 週間で何km走り、何キロカロリー消費し、何kg減らすのか。この時、成功した時のイメージを自分の中で描いておくことがモチベーション維持に役立ちます。

2週間後の姿、半年後の姿を想像してみましょう。

目標を定め、張り切ってダイエットをはじめることはいいことですが、急激な運動は逆効果です。

自分の健康状態を知りましょう。

健康診断に行くこともおすすめします。

ランニングを始める前には、準備運動で体をほぐしておきましょう。

いきなりの激しい運動は危険です。

運動しながら水分摂取も忘れずに。

夏場は特に脱水症状に注意して、まめに水分を摂取します。

携帯する飲み物は、スポーツドリンクなどがお勧めです。

家族の応援や、一緒に頑張る仲間がいると張り合いも出ます。

一足飛びの結果を求めず、気を長く持って取り組めば成功は目前です。

ランニングダイエットの目安

ランニングダイエットではどれだけ走れば効果があるのでしょうか。脂肪を燃焼させることが、体重を減らしたい時の基本的な考え方となります。

ランニングダイエットでは、脂肪を燃焼させるために必要なだけの酸素を有酸素運動によって得てダイエットの効率を上げることを意図しています。

体重が50kg の人が1km のランニングをした場合、消費するカロリーは大体50kcal といわれます。

つまり体重1kg につき1kcal です。

ランニングに割り振る時間や生活サイクル、走るペースなどから一度に走る距離などを決定します。

慣れるまでは無理のない範囲で行うと長続きします。

自分に合ったペースでのランニングがいいですが、最低20 分程度は続けましょう。

脂肪燃焼開始には20 分程度の連続した運動が必要です。

ランニングダイエットを始めて間もない人は、ランニングとウォーキングを交互に取り入れることがおすすめです。

ランニングダイエットでは、止まってしまっては意味がありませんから、ウォーキングを取り入れる場合は、普段よりも少しペースを上げて、いわゆる散歩にならないようにしましょう。

ランニングはダイエット効果があるだけでなく、最大酸素摂取量を高めて心肺機能を向上させる効果があります。

呼吸を整えて、自分のペースを守り、一日の運動時間を考えて、毎日の生活の中にランニングダイエットを取り入れてみてください。お気に入りのコースを何パターンか見つけておくと長続きしますよ。

楽しくランニングしてダイエット

毎日のランニングでダイエット効果を求めるには、続けなければいけません。

しかし、ランニングは辛く苦しい印象が強く、辛いことをしたいと思う人はそういないはずです。

例えば、同じランニングでも、気持ちよく走ることができた時とできなかった時とでは、前者の方がもっと走りたいと思うのではないでしょうか。

走っていて気持ちいいランニングとは、ペースが適切であることです。

実際の自分のランニングペースよりもゆっくりとランニングすることで、無理が生じず、長い時間ランニングしても苦にならないので、ダイエット効果が期待できるのです。

ウォーキングと同じように、ランニングも有酸素運動です。上手に有酸素運動を取り入れたダイエットを行うことで、成功率の高いダイエットが可能です。

食べる量を減らすだけの方法は一見手軽そうで体重もすぐに落ちますが、体への負担は避けられません。

生きていくために食事は絶対に必要ですが、食べたいと思うままに食べ過ぎたり、偏った食生活や高カロリーの食事を続けていては体重が減らないどころか生活習慣病の元にもなりますからほどほどにしましょう。

ダイエット時はどうしても長時間の我慢や忍耐が必要となるので、ストレスがかかります。

リバウンドにも十分警戒しましょう。日々のランニングで効率よく有酸素運動を行い、健康的な生活習慣を維持しましょう。


摂取カロリーと消費カロリーを適正にコントロールすることで、ダイエットは成功しやすくなります。

どうせダイエットをするなら、ランニング自体を楽しんで続けたいですね。

ダイエットinfoトップ

バナナダイエットでカロリーコントロール

バナナダイエットは基本的に朝食をバナナにするだけの簡単なダイエット方法なのです。

朝食以外の食事や間食は決まったルールはありませんが、朝食にバナナと飲み物を摂る以外は、摂取カロリーや消費カロリーの管理に気を配りましょう。

バナナでも何でも食べすぎはいけません。ダイエットだからといって食べる量を減らすだけが、カロリーコントロールではありません。

今までの食事内容を見直し、高カロリー食材から低カロリー食材にシフトするなどで満腹感を維持します。

空腹感からイライラが募ってはダイエット効果も半減です。ありがたいことに、バナナに含まれているヒスチジンは、ストレスを軽くし、イライラを抑えてくれる働きがあります。

ダイエットのストレスを少しでも軽くするために、バナナはきっと役に立ちます。夕飯はできるだけ早い時間にとりましょう。バナナダイエットでは水分もこまめに摂りましょう。

方法そのものは簡単です。特別な準備や道具も必要ありませんから、手軽にチャレンジできる方法といえます。

バナナを朝食に食べるだけでなく、適度な運動も心がけましょう。

バナナは保存に最適な温度が15 度なので、風通しのいい室内で保存しましょう。房をつり下げておくバナナハンガーが売られていますが、バナナは接触面から黒ずんでくるので、吊すことで長保ちします。

冷蔵庫で保管し皮が黒くなっても、意外と中身は大丈夫です。黒くなってしまったとバナナの皮の色だけで判断するのではなく、中身をチェックしてくださいね。

ダイエットinfoトップ
sponsored link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。